当院の取り組み

憩いの場となる小児科であるために

ホスピタルアート“みんなが集まる森のおうち”

名古屋市立大学芸術工学部鈴木賢一研究室 ペイントチームはみんぐの皆様に作成して頂きました。
当院の象徴として、訪れる方に長く親しまれるものとなれば嬉しく思います。

のびのびひろば

小児科へ診療のために訪れるだけではなく、ちょっと遊びによることの出来る場所“のびのびひろば”を3階に設けました。
木製のおもちゃや絵本が置いてあります。お子様はもちろん、おうちの方ものびのびお過ごし下さい。

木の安らぎを感じる空間

建物は鉄筋コンクリートですが、木の持つ安らぎが感じられるように、院内は木目調をベースとし、
できる限り木の素材を用いました。

母子室(授乳室)の設置

3階に母子室(こあらのお部屋)を設置しました。授乳の際など、赤ちゃんとお母さんでゆっくり過ごしてください。

トイレ・おむつ替え

トイレを多く設置し、広い空間をとるようにしました。おむつ替えの場所も多く設置しました。

安全・安心な小児科であるために

バリアフリーを目指して

エントランスから2階・3階まで、エレベーターを使用することにより段差なく行き来ができるようにしました。
安全に過ごすことのできるように配慮しておりますが、お気づきの点があれば受付までお知らせ下さい。

院内感染への対策

2階の待合を症状や受診目的で分けるようにし、さらに隔離が必要な方に関しては3階の個別待合を使用するようにします。
予約や受診の際には、院内感染に注意すべき特徴的な症状がないかお知らせ頂けると幸いです。
診察室も2室用意し、状況にあわせて使い分けるようにします。

受診しやすい小児科であるために

Web予約について

診察待ち時間を少なくするために、Web予約システムチェックオンを導入しました。
スマートフォンなどの携帯電話やPCから当日の診察予約や予防接種予約を取ることができます。
直接来院頂いて当日の診察番号をとることもできますが、待ち時間が生じます。
Web予約システムチェックオンをご活用下さい。

駐車場について

21台駐車可能な駐車場が病院正面にあります。
近くにある薬局の駐車場とは、車での往来は可能です。ゆっくりと歩行者に気をつけて通行お願いします。